忍者ブログ
来期を待て。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

といいつつ画像を確認していない俺は何なんだろうな。


オベリスクの巨神兵 幻神獣族・効果 ATK4000/DEF4000
このカードを通常召喚する場合、自分フィールド上のモンスター3体をリリースして召喚しなければならない。
このカードの召喚は無効化されない。
このカードが召喚に成功した時、魔法・罠・効果モンスターの効果は発動できない。
このカードは魔法・罠・効果モンスターの効果の対象にできない。
このカードは特殊召喚された場合、エンドフェイズ時に墓地に送られる。
自分フィールド上のモンスター2体をリリースする事で、相手フィールド上のモンスターを全て破壊する。
この効果を発動する場合、このターンこのカードは攻撃宣言できない。



シンクロモンスター涙目 という事なんだろうか。
オベリスクを倒せるシンクロモンスターってカタストルとブラックローズくらいか?

神宣・奈落などを当てられないとか、中々のスペック。
召喚時に流されない安定感はかなり心強いよね。
特殊召喚可能な分、死者蘇生される恐怖もあるけど強いね。



【オベリスクアンデ】かな。相当強いと思う。
でもアンデットはもうダメ。一線を越えてる。
大会の上位入賞の6割以上がアンデットとかダメすぎる。
もはや馬頭鬼制限でゾンキャリが禁止食らうレベル。 ……禁止は有り得ないけど。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
無題
「このカードは魔法・罠・効果モンスターの効果の対象にできない。」と書いてあるけど、死者蘇生は出来るんですか?
 異次元からの帰還なら出来そうですけど・・・
通りすがり 2008/12/11(Thu)21:11:50 編集
無題
>通りすがりさん
墓地では基本的にそれらの効果は関係無いですよ
(例外もあるけど
ですので普通に蘇生可能なはずです
sin 2008/12/11(Thu)21:31:38 編集
可能でしょうね!
永続効果はフィールド上……というか「モンスターとして存在している場合のみ適用」ですので、
墓地にいる時にその効果の影響は受けない(はず)ですよ!
「墓地に存在するこのカードは~」と表記されていたら余裕で無理ですが。

……と言っても、sinさんの言うとおり、一概に蘇生できると断言できないのがこのカードゲームの怖い所です。
「特殊召喚されたターンのエンドフェイズに墓地送り」というは死者蘇生を意識した効果のはずなので大丈夫でしょうが、
もし永続じゃなくてルール上の効果と裁定を下されたらそれまでで、蘇生できませんが。

ま~ 実際にカードが発行された時に事務局に確認するまで回答は出ない、と言う事ですかね。
クリ 2008/12/12(Fri)00:08:50 編集
なるほど
墓地にいるときは基本的に関係ないんですね
そいえば漫画でも死者蘇生は上級スペルだとか何とかいってましたし・・・
通りすがり 2008/12/12(Fri)12:25:20 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[03/12 No Name(笑)]
[12/11 NO NAME]
[10/06 ほのぼの~]
[09/22 No Name(笑)]
[09/21 名無し]
[09/19 舞々P]
[09/13 (゚Д゚)]
[09/13 Af]
[09/10 空夜]
[09/09 gil]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
クリ
性別:
男性
職業:
反面教師
趣味:
カラオケ・遊戯王カード・落書き他
自己紹介:
 とてつもなくマイペースです。
目標:
 全国津々浦々で使用される有名なデッキを作り上げる。
性格:
 支離滅裂
連絡:
ご意見・ご連絡等はkurishirotのgmail.com宛(途中の”の”は半角の@に)のメールでお願いします。メッセはflamenoah-ss-actのhotmail.co.jpが適当です。
最新トラックバック
バーコード
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

Template by wolke4