忍者ブログ
来期を待て。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

…の前に、凡人の施しで暗黒界は「無理」だったというの謝罪します。
一応、バニラ暗黒界は可能ですが、凡人の施しとのシナジーは全くの皆無ということでよろしくお願いします。

では、先日のモンスターカードの雑感の続きです。


っていうか、グランモールってサポート無い時点で制限なのにサポート出してどーするの?
コクーン・ヴェール発動!C・モーグを生け贄に捧げ破壊輪のダメージを無効化!墓地からN・グランモールを蘇生する! ってどんな冗談ですかね。


■ホープ・オブ・フィフス : 4
 ドローソースはいいのだが、条件がちょっと厳しい。加えてミラクルフュージョンとの相性の悪さ…。融合を使わないヒーローデッキには入れるべきだけど、その他では難しい。2~4枚目の貪欲。
 できること:ネオスビート、ヒーロービート、ヒーローゲート

■リバース・オブ・ネオス : 5
 ネオス蘇生カード。戦線復活の代償もあわせて今合計何枚なんだろう?融合ネオスからの蘇生しかできないので、ネオスペーシアンで使う事になるのかな?
 できること:ネオスペーシアン、部分特化ネオスペーシアン

■コンバート・コンタクト : 4
 発動条件が指定されているがほぼ問題ない。加えて数々のコクーンサポートが存在する事を考えると、ネオスペーシアンデッキでは必須となる。
 できること:ネオスペーシアン、部分特化ネオスペーシアン
 
■コクーン・パーティー : 4
 大量特殊召喚が狙えるデッキ。単純にC・Nの召喚をサポートするカードとしてみても強いし、ネオス召喚のための生け贄確保とも取れる。これを軸にすればC・Nを生け贄に上級モンスターを沢山召喚するデッキも組めるかもしれない。(上級はネオスであるのが一番だが)
 できること:ネオスペーシアン、部分特化ネオスペーシアン、(コクーン帝)

■NEX : 3
 現状では使い道が少なすぎる。進化Nの種類が増えれば汎用性が上がり強力なカードに化けるかも。ただ、マリン・ネオスの時点でも割と強かったりする。
 できること:部分特化ネオスペーシアン

■コクーン・リボーン : 5
 永続魔法というのが驚き。コンバートコンタクトとの相性がグンバツなのでコンバートコンタクトとの組み合わせが必須となる。
 できること:ネオスペーシアン、部分特化ネオスペーシアン

■ヴェノム・スワンプ : 8
 壁モンスターをガリガリ削っていくので普通に強い。案外ヴェノムじゃなくてもいけるかもしれない。 ロックしながらスワンプを張ると面白い事になる。
 できること:ヴェノム、バニラヴェノム、高等ヴェノム、ヴェノムロック

■スネーク・レイン : 4
 4枚のカードを墓地に遅れるのはすごいが、必ず四枚なので扱いづらいかも。4+1枚を墓地に送った後どうするかが問題。爬虫類は墓地との関係性が薄いので単純にヴェノミノン・ヴェノムナーガの攻撃力UPとして使うべきか。
 できること:ヴェノム、バニラヴェノム

■ヴェノム・ショット : 5
 状況によってはノーコスト除去にもなりうる。ヴェノムカウンターは結構恐いな。
 できること:ヴェノム、バニラヴェノム、高等ヴェノム

■サイバー・ダーク・インパクト : 10
 制限が緩すぎてヘドが出るほどナイスなカード。中~終盤から発動可能で、オーバーロードフュージョンよりもはるかに簡単にサイバーダークドラゴンを呼び出せる。サイバーダークが作りたくなる1枚。
 できること:サイバーダーク

■フリント・アタック : 4
 フリントロックを使うならば絶対入れたいカード。しかもデッキに戻せるので何度も出てきていやらしい。戦闘で破壊されないフリントロック→敵にフリント装着→フリントアタック!→フリントをフリントロックに→戦闘で破壊されないの流れは秀逸。
 できること:フリントロックロック、グラディウスデッキ(コナミSTGデッキ)

■二重召喚 : 6
 召喚権が後一回有れば……というのはブリッツデッキでは良くある事。それを解消してくれるかもしれないと考えれば結構使いどころは多い。単純にデュアルサポートとして使用してもいい。
 できること:ガジェット、帝、ブリッツ、デュアル、邪神

■召喚師のスキル : 10
 どうして今まで無かったのってくらい最高にハッピーなカード。ファンがガチに勝つための要素が1つ加わった。バニラ上級を軸にするデッキはデッキの回転率が大きく上昇し、今までとは比較にならない力を持つようになる。
 できること:青眼、真紅眼、ネオス、他バニラ上級を軸にするデッキ全て。

■鹵獲装置 : 3
 強いけど強制転移の下位なので使い道が薄い。コントロール譲渡だがSRAMBにも入るカードではない。微妙。
 できること:ローレベルバニラ

■守護神の矛 : 6
 使い道は殆ど無いが、魅力的。ハーピィで攻撃力4500アップは団結の力よりも大きいので一度は使ってみたい。
 できること:ハーピィ

■戦線復活の代償 : 7
 罠の蘇生カードと違いタイムラグが無いので使いやすい。蘇生するカードにもバニラ~等の限定がないので幅広く扱える。コストと条件がちょっと厳しいが。
 できること:バニラが混じっているデッキならば何でも

■下克上の首飾り : 7
 レベル3のモンスターを集めたバニラデッキだったら恐ろしい攻撃力になりそう。ドラゴンゾンビとゾンビマスターをあわせてアンデッドで使ってみたい。
 できること:ローレベルバニラ、バニラアンデッド

■折れ竹光 : 10000000000000000
 ざけんなwwwwwwwwwwwwwww何考えてんだコンマイwwwwwwww

■異次元トンネル-ミラーゲート : 2
 相手の攻撃時にしか使用できないと言うのはいくらなんでも厳しすぎる。発展のさせようが無い単発カード。気になるのは、相手リリーの攻撃宣言時に発動したらリリーの効果起動権はどちらに行くのか、ということ。
 できること:ヒーロービート、E・HERO全般

■ヒーロー逆襲 : 4
 非常に面白い。エンターテイメント性のあるカードで、手札を1枚残して上手く使ってみたい。ネオスを召喚してBloo-Dを破壊できたらそれはもう幸せ。
 できること:ファン嗜好のHEROデッキ

■コクーン・ヴェール : 5
 Cの効果を起動しつつピケルの魔法陣…グランモールサポートと考えても結構強いな。
 できること:ネオスペーシアン、部分特化ネオスペーシアン、コクーン帝

■スネーク・ホイッスル : 6
 爬虫類では結構いい。エーリアンでも使用可だし、かなり戦術の幅が広がる。いきなりエーリアン・サイコとかでてきたら面白い事になりそう。
 できること:ヴェノム全般、エーリアン全般

■ダメージ=レプトル : 4
 永続だから何度も使えると言えば使えるけど、起動するタイミングはほぼ0だろうし、そもそもスワンプと相性が良くない。ヴェノムと組むより、コンボパーツの攻撃力が低いエーリアンで使用すべきだと思う。
 できること:ヴェノム、ヴェノムロック、エーリアン全般

■蛇神の勅命 : 9
 ヴェノム限定のノーコストマジックジャマーって強いな。要所要所でサイクロン、大嵐、洗脳、強奪を防げるのでヴェノミノンを守るのに最適。
 できること:ヴェノム全般

■蛇神降臨 : 5
 単なる蝶番なので評価するものではない。あえて言うならば、戦闘破壊のみが条件で無いとことが良心的。ダメージステップで使えないという裁定が出たらお終い。
 できること:ヴェノム、バニラヴェノム

■反撃の毒牙 : 6
 ヴェノムカウンター恐いな。無効→1個→エンド時カウンター1個で実質1000ポイントダウンか…。
 できること:ヴェノム、バニラヴェノム、高等ヴェノム、ヴェノムロック

■ヴェノム・スプラッシュ : 10
 ヴェノムロックのエンドカード。ダメージ蓄積量は波動キャノンよりも大きい。
 できること:ヴェノムロック、ヴェノム全般

■凡人の施し : 9
 ゲームから除外するというのは逆手に取る事もできる。最後の効果が墓地に送るでなく墓地に捨てるだったら暗黒界復権もありえたのだが…。バニラデッキにおけるDドローとなるため、重要性はかなり高い。
 できること:バニラデッキ全般、ファイナルドラゴン

■破滅へのクイックドロー : 2
 扉越し銃は使えるかどうか。非常に重要な要素だが多分無理なのだろう。どちらにせよ、フルバーン以外の採用は考えられないし、フルバーンでも使用にはかなりの覚悟が必要になる。
 できること:フルバーン

■シールドスピア : 1
 攻防どちらもあがる、という点では汎用性が高いが、そもそも400ポイント……700は用意しようぜといいたい。
 できること:なし

■ストライク・ショット : 2
 だからどうしたと言った感じ。ビッグバンシュートでおk。
 できること:なし

■マジック・キャプチャー : 9
 手札コストはあるが、制限カードを再利用すると考えれば結構使い勝手がいい。特に「手札抹殺」の再利用を考慮に入れると、ネクロフェイスのいないデッキ破壊を作れそうだ。大嵐を手札に戻すとそれ以降相手は1伏せ以上ができなくなるのでそういった心理戦にも有効。
 できること:制限級の魔法カードが入っているデッキ全て、デッキ破壊

■トラップ・キャプチャー : 9
 手札コストはあるが制限カードを利用すると考えれば結構使い勝手がいい。だがこのカードの本当の真価はバーンにある。破壊輪再利用をはじめ、仕込みマシンガン、自業自得を再利用できる点は大きい。
 できること:制限級の罠カードが入っているデッキ全て、バーン全般

■ギフトカード : 3
 シモッチバーンでは3000ダメージソース。何だこれ。
 できること:シモッチバーン、エアーネオス特化ネオスペーシアン

■強欲な贈り物 : 3
 手札抹殺の前に発動しておけば相手の被害が増す。かつ、マジックキャプチャーで手札抹殺を連続使用することを念頭におけば採用の余地は十分にある。
 できること:デッキ破壊

■カウンター・カウンター : 2
 神の宣告をカウンターできるのは嬉しいけど、対パーミッション用という印象しか受けない。昇天の黒角笛と同じ感じかな。
 できること:サイド要因
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
«TAEVの裏]  [HOME]  [HEROゲート»
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[03/12 No Name(笑)]
[12/11 NO NAME]
[10/06 ほのぼの~]
[09/22 No Name(笑)]
[09/21 名無し]
[09/19 舞々P]
[09/13 (゚Д゚)]
[09/13 Af]
[09/10 空夜]
[09/09 gil]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
クリ
性別:
男性
職業:
反面教師
趣味:
カラオケ・遊戯王カード・落書き他
自己紹介:
 とてつもなくマイペースです。
目標:
 全国津々浦々で使用される有名なデッキを作り上げる。
性格:
 支離滅裂
連絡:
ご意見・ご連絡等はkurishirotのgmail.com宛(途中の”の”は半角の@に)のメールでお願いします。メッセはflamenoah-ss-actのhotmail.co.jpが適当です。
最新トラックバック
バーコード
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

Template by wolke4