忍者ブログ
来期を待て。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

《バグマンX》&《バグマンY》&《バグマンZ》&《スーパーバグマン》



《バグマンX》&《バグマンY》&《バグマンZ》

ステータス的には《スーパーバグマン》の攻守反転効果の影響下でも大した事は無い。
「ピースゴーレム」によく似ているけど、合体先のモンスターが効果モンスターでありメインデッキを圧迫する点、闇属性・悪魔族なので《ダーク・グレファー》の効果に対応している点など大きく異なった性能になっている。
《ダーク・グレファー》で速やかに素材を墓地に送るのが適切そう。
場に3種のバグマンを展開できた時は、おとなしく《No.34 電算機獣テラ・バイト》をエクシーズ召喚するか、(墓地に3種類目のバグマンを用意できていれば)《虚空海竜リヴァイエール》と《スーパーバグマン》を同時に並べようと狙ってみるか。
どちらにしても中々面白そうな動きをする。

場に展開しリクルート効果を発動するのは積極的に狙いたいものの、無理をしてまで狙う必要は無い。
《バグマンZ》は《リミット・リバース》対応なので、効果発動を狙うなら《バグマンZ》軸が良さ気(《リミット・リバース》は後述のカードとの相性が良い)。
《ヘルウェイ・パトロール》による特殊召喚を利用しても効果発動が狙えそう。
《スーパーバグマン》を特殊召喚するために除外したコストはバグマン勢が全員レベル3である事を踏まえて《虚空海竜リヴァイエール》で再利用してみるのも面白そう。
エクシーズ召喚の事を考えると、《死霊操りしパペットマスター》を利用して墓地のバグマン勢を特殊召喚する事でランク3エクシーズへとつなげるのが面白そう。




《スーパーバグマン》

墓地のバグマン3種をコストに特殊召喚される。
特殊召喚した後は墓地からの蘇生が可能。《リミット・リバース》まで範囲に含まれるのでかなり蘇生しやすい。
守備表示で特殊召喚され、攻守反転効果を発動させるまでのタイムラグがやや致命的。
幸いコストは揃えやすいものの…

《ダークネス・ネオスフィア》との相性が良い。
特殊召喚のためのコストとして各種バグマンを利用できたり、攻守が反転しても攻撃力が低下しなかったり、
永続罠の回収によって《リミット・リバース》を使いまわし《スーパーバグマン》を蘇生しまくったり。




●サンプルデッキ

モンスター(23枚)
死霊操りしパペットマスター×2枚
ヘルウェイ・パトロール
バグマンZ×3枚
バグマンY×3枚
バグマンX×3枚
ネクロ・ガードナー
トラゴエディア
ダークネス・ネオスフィア×3枚
ダーク・グレファー×3枚
スーパーバグマン×3枚

魔法(7枚)
増援
死者蘇生
月の書
強欲で謙虚な壺×3枚
闇の誘惑

罠(10枚)
盗賊の七つ道具×2枚
神の宣告
激流葬
リミット・リバース×2枚
リビングデッドの呼び声
デモンズ・チェーン×3枚

エクストラデッキ
No.34 電算機獣テラ・バイト×2枚
グレンザウルス
ラヴァルバル・イグニス
虚空海竜リヴァイエール×3枚
潜行母艦エアロ・シャーク



《ダーク・グレファー》を利用してコストとなるバグマンを墓地に落とし《スーパーバグマン》の特殊召喚を狙うタイプのデッキ。
各種バグマンをコストに《ダークネス・ネオスフィア》を誘ってみるのも良い。
その場合もコストとなるバグマンは墓地で改めて《スーパーバグマン》のコストにもなる。
そのほか、《死霊操りしパペットマスター》で各種バグマンを釣り上げ《虚空海竜リヴァイエール》をエクシーズ召喚する事でコストとして墓地から除外したバグマンを呼び戻したりも。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[03/12 No Name(笑)]
[12/11 NO NAME]
[10/06 ほのぼの~]
[09/22 No Name(笑)]
[09/21 名無し]
[09/19 舞々P]
[09/13 (゚Д゚)]
[09/13 Af]
[09/10 空夜]
[09/09 gil]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
クリ
性別:
男性
職業:
反面教師
趣味:
カラオケ・遊戯王カード・落書き他
自己紹介:
 とてつもなくマイペースです。
目標:
 全国津々浦々で使用される有名なデッキを作り上げる。
性格:
 支離滅裂
連絡:
ご意見・ご連絡等はkurishirotのgmail.com宛(途中の”の”は半角の@に)のメールでお願いします。メッセはflamenoah-ss-actのhotmail.co.jpが適当です。
最新トラックバック
バーコード
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

Template by wolke4