忍者ブログ
来期を待て。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2枚の《アーマロイドガイデンゴー》を《エクスプレスロイド》の効果によって墓地から回収する事で、墓地から2体の《マシンナーズ・フォートレス》を特殊召喚しようと試みるデッキです。
《エクスプレスロイド》1枚が《マシンナーズ・フォートレス》2枚に化けるというパッと見インチキ臭い動作をするデッキです。
展開速度は遅いものの、しっかり回す事ができれば1デュエル中に《マシンナーズ・フォートレス》を8回程度特殊召喚する事ができるので、それなりに強力です。



●デッキレシピ

モンスター(22枚)
召喚僧サモンプリースト×2枚
マシンナーズ・フォートレス×3枚
マシンナーズ・ギアフレーム×3枚
マシンナーズ・カノン
ドリルロイド
スクラップ・リサイクラー×3枚
サイバー・ドラゴン×2枚
カオス・ソルジャー -開闢の使者-
エクスプレスロイド×3枚
アーマロイドガイデンゴー×3枚

魔法(11枚)
未来融合-フューチャー・フュージョン
大嵐
死者蘇生
月の書
強欲で謙虚な壺
機甲部隊の最前線(マシンナーズ・フロントライン)×2枚
リミッター解除
サイクロン×3枚

罠(7枚)
奈落の落とし穴×2枚
激流葬
強制終了×2枚
リビングデッドの呼び声×2枚

エクストラデッキ
No.11 ビッグ・アイ
No.39 希望皇ホープ
インヴェルズ・ローチ
キメラテック・フォートレス・ドラゴン
虚空海竜リヴァイエール
極戦機王ヴァルバロイド
発条機甲ゼンマイスター




●概要

《エクスプレスロイド》で《アーマロイドガイデンゴー》2枚を墓地から回収するデッキです。
これにより《エクスプレスロイド》1枚から《マシンナーズ・フォートレス》2体を特殊召喚できるようになるため、《マシンナーズ・フォートレス》2体をアタッカーとして運用していきます。

このデッキは墓地に《アーマロイドガイデンゴー》2枚、盤面に《マシンナーズ・フォートレス》2枚が必要なのが難点で、その状況を作り出すまでの時間を短縮する事が課題となります。
《未来融合-フューチャー・フュージョン》の《キメラテック・オーバー・ドラゴン》指定ならば1ターンで達成できるのですが、制限カードなので信頼はできません。
《スクラップ・リサイクラー》や《マシンナーズ・ギアフレーム》を使っていこつこつ溜めていくしかないかと思います。




●プレイング

-ゲーム序盤
《マシンナーズ・フォートレス》、《アーマロイドガイデンゴー》をゲームに登場させるのが最重要課題ですので、その方向でプレイを進めていくべきです。
《マシンナーズ・フォートレス》回収のためには《マシンナーズ・ギアフレーム》を、《アーマロイドガイデンゴー》墓地送りのためには《スクラップ・リサイクラー》を。
《強欲で謙虚な壺》でこれらのカードをサーチしておくのもゲーム序盤は有効です。
《未来融合-フューチャー・フュージョン》が手札にある場合は即座に発動し《キメラテック・オーバー・ドラゴン》を指定する事でデッキから全ての《マシンナーズ・フォートレス》・《アーマロイドガイデンゴー》を墓地に送りましょう。このデッキが作りたい盤面を1ターンで作る事が可能です(なお、墓地からモンスターを特殊召喚できる魔法・罠が同時に手札にある場合は《エクスプレスロイド》を一緒に墓地に送っておくと後の展開に役立ちます)。なお、《キメラテック・オーバー・ドラゴン》指定は2ターン後に自分の場が壊滅するというリスクがある事に注意してください。

-ゲーム中盤
墓地に《アーマロイドガイデンゴー》2枚が存在する状況になってからが本番です。
手札から通常召喚を行ったり、《機甲部隊の最前線》や《召喚僧サモンプリースト》の効果によって《エクスプレスロイド》を特殊召喚したりして墓地から《アーマロイドガイデンゴー》を回収し《マシンナーズ・フォートレス》特殊召喚のためのコストに充ててください。
場に残ってしまう《エクスプレスロイド》はエクシーズ召喚に使用するか《強制終了》のコストにして墓地に送ってしまうとライフポイントのロスが少なく効率的です。
攻撃表示で立たせたままだと攻撃力の高いモンスターの攻撃を受けてこちらのライフポイントが0になる場合があるので注意してください。
《召喚僧サモンプリースト》経由で特殊召喚した場合は《No.39 希望皇ホープ》をエクシーズ召喚しておく事で後々《カオス・ソルジャー -開闢の使者》へとつなげる事が可能になります。

-ゲーム終盤
フィニッシャーとなるカードは《リミッター解除》、《カオス・ソルジャー -開闢の使者》、《No.11 ビッグ・アイ》。これらのカードを駆使して相手のライフポイントを0にできるよう動き回ってみてください。
また、この段階では《強制終了》が相手に対して非常に強力な効果を発揮する場合があります。
相手バトルフェイズを毎ターン強制終了しつつこちらは《エクスプレスロイド》での反撃を狙う事ができるので、諦めなければ勝ちの目もでてくるかもしれません。




●個別カード解説

-モンスターカード

・《ドリルロイド》
予備の「ロイド」です。《スクラップ・リサイクラー》のドロー効果を発動させるための《マシンナーズ・ギアフレーム》以外の地属性・星4・機械族でもあり、効果もそれなりに強力なので役立つかもしれません。
基本的にはいらない子。

・《召喚僧サモンプリースト》
ほぼ《エクスプレスロイド》専用です。ゲーム序盤にドローしても全く意味を成しません。
中盤以降に必要になるカードなので、それまでの間、手札に魔法カードを温存しておけるかが勝負どころ。

-魔法カード

・《機甲部隊の最前線》
攻撃力の高い順に、地属性・機械族のくくりで《アーマロイドガイデンゴー》→《マシンナーズ・フォートレス》→《マシンナーズ・ギアフレーム》→《ドリルロイド》→《スクラップ・リサイクラー》→《カードガンナー》または《エクスプレスロイド》と繋いでいける。
特に《スクラップ・リサイクラー》と《エクスプレスロイド》を特殊召喚できるのが強力で、デッキを回していくうえで重要なので可能な限り狙っていきたい。

-罠カード

・《強制終了》
《エクスプレスロイド》や《スクラップ・リサイクラー》を非常に高い攻撃力を持ったモンスターからの攻撃から守るために利用するカード。
コストとして墓地に送っているため「守る」という表現は正しくないですが、戦闘によって受けるダメージを減少させられるのはこのデッキの大きな助けとなります。

・《リビングデッドの呼び声》
《エクスプレスロイド》蘇生用。

-エクストラデッキ

・《No.11 ビッグ・アイ》
《マシンナーズ・フォートレス》2体からエクシーズ召喚可能。
このモンスターをエクシーズ召喚する手段としては、1枚で召喚条件を整えられる《エクスプレスロイド》が非常に強力です。
《マシンナーズ・フォートレス》2体を安定供給するための場の構築が難しいですが、このカードを切り札として使っていければ効果的に相手を攻撃する事ができるはずです。
また、《召喚僧サモンプリースト》経由《エクスプレスロイド》特殊召喚からこのカードのエクシーズ召喚を行えればさらにランク4エクシーズモンスターを横に立てる事が可能です。

・《極戦機王ヴァルバロイド》
《未来融合-フューチャー・フュージョン》でこのカードを指定する事でデッキから《アーマロイドガイデンゴー》3体、《ドリルロイド》、《エクスプレスロイド》を墓地に送る事ができます。
指定するなら断然《キメラテック・オーバー・ドラゴン》を優先すべきですが、《未来融合-フューチャー・フュージョン》が破壊されず2ターン後に自分の場が壊滅することを恐れるのならこちらを指定した方が賢明です。




●採用候補

・《A・ジェネクス・バードマン》
チューナー枠。《エクスプレスロイド》や《スクラップ・リサイクラー》、《マシンナーズ・ギアフレーム》の効果を再利用する事も考えられるので、相性は良い感じ。
《召喚僧サモンプリースト》と組み合わせる事で《アーカナイト・マジシャン》をシンクロ召喚する事も可能ですし、スペースが見つかり次第投入したいカードです。

・《スチームロイド》
「ロイド」枠の追加。攻撃力が高く下級アタッカーとしてそれなりに有用な性能です。
《スクラップ・リサイクラー》が持つドロー効果の発動頻度を上げられますし、《エクスプレスロイド》で回収して再利用する事も考えられます。
スペースが見つからないのが難点。

・《一族の結束》
全体的なモンスターの攻撃力底上げに。
使用するほとんどのモンスターがアタッカーとして文句なしの攻撃力を得られるため、発動できればかなり強力です。
永続魔法そのものが環境に相応しくなさそうなのが難点。攻撃力を上昇させるカードなので、《サイクロン》などで効果を逆手に取られてしまうような状況も考えられます。
採用したい場合、抜くのは《機甲部隊の最前線》かなといったところです。




●おしまい

とりあえず《召喚僧サモンプリースト》を入れた方として紹介してみましたが、光属性・闇属性のモンスターがまともに投入されていないデッキにプププ開闢を投入するのは間違っていたかもしれません。
一応、初手《エクスプレスロイド》3とかならない限りは良く動いてくれるデッキではあります。

といった辺りで今回はここまで。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
[03/12 No Name(笑)]
[12/11 NO NAME]
[10/06 ほのぼの~]
[09/22 No Name(笑)]
[09/21 名無し]
[09/19 舞々P]
[09/13 (゚Д゚)]
[09/13 Af]
[09/10 空夜]
[09/09 gil]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
クリ
性別:
男性
職業:
反面教師
趣味:
カラオケ・遊戯王カード・落書き他
自己紹介:
 とてつもなくマイペースです。
目標:
 全国津々浦々で使用される有名なデッキを作り上げる。
性格:
 支離滅裂
連絡:
ご意見・ご連絡等はkurishirotのgmail.com宛(途中の”の”は半角の@に)のメールでお願いします。メッセはflamenoah-ss-actのhotmail.co.jpが適当です。
最新トラックバック
バーコード
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

Template by wolke4