忍者ブログ
来期を待て。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

DeckImage_02_GensouKarakuriKikou2.jpg

げんそうからくりきこう。
《カオス・インフィニティ》で特殊召喚した《機皇兵ワイゼル・アイン》を《ブラック・ボンバー》で墓地から特殊召喚し《カラクリ将軍 無零》をシンクロ召喚するデッキとなっています。

※過去に掲載した、前制限下でのデッキレシピを新しい禁止制限リストに対応させ、解説部分を修正したものです。




モンスター(24枚)
幻想召喚師×3枚
機皇兵ワイゼル・アイン×3枚
機皇兵スキエル・アイン
機皇帝ワイゼル∞×3枚
ブラック・ボンバー×3枚
サイバー・ドラゴン×3枚
カラクリ兵 弐参六
カラクリ小町 弐弐四
カラクリ商人 壱七七×2枚
カラクリ守衛 参壱参×2枚
カラクリ参謀 弐四八×2枚

魔法(8枚)
貪欲な壺×2枚
死者蘇生
リミッター解除
ブラック・ホール
ハリケーン
サイクロン×2枚

罠(8枚)
神の宣告
神の警告×2枚
借カラクリ整備蔵
激流葬
カオス・インフィニティ×3枚

エクストラデッキ
A・O・J カタストル
TG ハイパー・ライブラリアン
カラクリ将軍 無零×2枚
カラクリ大将軍 無零怒×2枚
サイバー・エンド・ドラゴン
サイバー・ツイン・ドラゴン
スクラップ・ドラゴン
スターダスト・ドラゴン
ナチュル・ビースト
ブラック・ローズ・ドラゴン
地天の騎士ガイアドレイク
氷結界の龍 トリシューラ
氷結界の龍 ブリューナク




●概要

複数のコンセプトを組み合わせたデッキです。

まず《幻想召喚師》+《カオス・インフィニティ》。
《カオス・インフィニティ》の効果によって《幻想召喚師》をリバースし、同時に機皇兵をデッキから特殊召喚する事で《幻想召喚師》のリバース、コスト確保を同時に行えます。
これは《カオス・インフィニティ》を事前にセットしておき、《幻想召喚師》をセットした後すぐに発動すると効果的。

もうひとつのコンセプトは《ブラック・ボンバー》+《機皇兵ワイゼル・アイン》。
《ブラック・ボンバー》1枚から《カラクリ将軍 無零》へと繋げることが可能であり、予め用意すべき《機皇兵ワイゼル・アイン》も《カオス・インフィニティ》によってサーチが可能なためシナジーの見込め ない単純な動作ではなく、一連の動作のひとつとしてごく自然にシンクロを繋げていくことができます。
もちろん、《ブラック・ボンバー》1枚から《カラクリ将軍 無零》に繋げる行為そのものも確実なアドバンテージとなり強力です。

この2つのコンセプトは《カオス・インフィニティ》の存在のおかげで上手くマッチしており、《カオス・インフィニティ》発動から《幻想召喚師》や《カラク リ将軍 無零》につなげた後、《ブラック・ボンバー》によってさらに《カラクリ将軍 無零》へと繋げていくことが可能になっています。
カラクリの欠点であるリカバリーの利かなさも《ブラック・ボンバー》ならある程度解消してくれるはず。




●シンクロパターン

《カラクリ将軍 無零》
  1. 《ブラック・ボンバー》+《機皇兵ワイゼル・アイン》
  2. 《カラクリ参謀 弐四八》+《機皇兵ワイゼル・アイン》
  3. 《カラクリ小町 弐弐四》+《機皇兵ワイゼル・アイン》
《カラクリ大将軍 無零怒》
  1. 《ブラック・ボンバー》+《サイバー・ドラゴン》
  2. 《カラクリ小町 弐弐四》+《サイバー・ドラゴン》
  3. 《カラクリ参謀 弐四八》+《サイバー・ドラゴン》
  4. 《カラクリ守衛 参壱参》+《機皇兵ワイゼル・アイン》
《A・O・J カタストル》等
  1. 《ブラック・ボンバー》+《カラクリ商人 壱七七》
  2. 《カラクリ小町 弐弐四》+《カラクリ商人 壱七七》
  3. 《カラクリ守衛 参壱参》+《幻想召喚師》
シンクロモンスターの大量展開に当たっては、事前に出せるモンスターを全て場に出しておく必要があります。
例えば《カラクリ大将軍 無零怒》と《カラクリ将軍 無零》を同時に並べたい場合、《サイバー・ドラゴン》特殊召喚→《ブラック・ボンバー》召喚→《機皇兵ワイゼル・アイン》特殊召喚といった感じでチューナーを含めたモンスター3体の展開が必要になります。

また、《カラクリ小町 弐弐四》は後から《カラクリ将軍 無零》等の効果で特殊召喚した場合でも追加召喚の効果でカラクリを召喚できるため、手札の状況に応じてデッキから特殊召喚するとさらにシンクロに繋げていく事ができます。
これは一例ですが、上記3モンスター(《サイバー・ドラゴン》+《ブラック・ボンバー》+《機皇兵ワイゼル・アイン》)の布陣から《カラクリ大将軍 無零怒》→デッキから《カラクリ小町 弐弐四》特殊召喚→手札から《カラクリ守衛 参壱参》召喚→《カラクリ大将軍 無零怒》シンクロ召喚→デッキから《カラクリ商人 壱七七》特殊召喚→《ナチュル・ビースト》シンクロ召喚などと繋げていく事が可能になります。
これは《カラクリ小町 弐弐四》をデッキから特殊召喚した事によって追加で《ナチュル・ビースト》を場に出す事ができるようになったパターンです。


●《幻想召喚師》関連のギミック

《幻想召喚師》から特殊召喚するモンスターはそれほど煮詰めておりません。
ひとまずこのような形でエクストラデッキを構成してみましたが、他にも色々使い道のあるモンスターがいるかもしれません。
《サイバー・エンド・ドラゴン》、《サイバー・ツイン・ドラゴン》はフィニッシャーとして相手のLPを削りきる目的で、《地天の騎士ガイアドレイク》は単純なアタッカーとして運用してあげてください。
融合モンスターがエンドフェイズに自壊するという制約は《機皇帝ワイゼル∞》の特殊召喚条件を満たすために利用可能です。




●モンスターカード解説

《機皇兵ワイゼル・アイン》
効果を用いる事はまず無いけれどアタッカーとしても運用できるモンスター。
《ブラック・ボンバー》に対応したモンスターであり、《カオス・インフィニティ》でデッキから特殊召喚できるのが特徴。
《幻想召喚師》の効果発動コスト要員。

《機皇兵スキエル・アイン》
4枚目の《機皇兵ワイゼル・アイン》。
《機皇兵ワイゼル・アイン》をリクルートできるモンスターでもあるため、そこそこ重要。
ただし《ブラック・ボンバー》で釣り上げられないので《カオス・インフィニティ》で特殊召喚する事はまず無い。

《カラクリ小町 弐弐四》
《カラクリ大将軍 無零怒》からの特殊召喚を前提としたピン採用。
手札で腐りがちになる《カラクリ兵 弐参六》や《カラクリ参謀 弐四八》を追加で召喚してさらなるシンクロへと繋げていけたらいいな。

《カラクリ守衛 参壱参》
レベル4チューナーとして《カオス・インフィニティ》から特殊召喚される《機皇兵ワイゼル・アイン》等のオトモに使う。
という訳でこのチューナーからは主に《カラクリ大将軍 無零怒》をシンクロ召喚していくことになる。

《サイバー・ドラゴン》
安心と信頼のアタッカー。
《カラクリ大将軍 無零怒》へと繋げられる数少ないモンスターであり、素材としても優秀。


●魔法カード解説

なし


●罠カード解説

《カオス・インフィニティ》
《幻想召喚師》とのコンボ要員。それ以外の用途はあんまりない。
滑らかにデッキを回転させるため、セットしたカラクリチューナーを利用して無理矢理このカードを発動してしまっていい場合はそれなりにあると思う。主に《ブラック・ボンバー》との絡みで。

《借カラクリ整備蔵》
《カラクリ商人 壱七七》からサーチできるそこそこ優秀なカウンター罠。
《カラクリ将軍 無零》を守備表示でシンクロ召喚しておくと《奈落の落とし穴》・《激流葬》対策になる。
《カラクリ将軍 無零》のシンクロ召喚を無効にするカウンター罠を守備表示の《カラクリ将軍 無零》から《借カラクリ整備蔵》で無効にする事はできないので注意。
ついでに、カラクリが中心となるデッキはないのでこのカードは事故要因である事にも注意。抜き候補です。


●エクストラデッキ解説

なし




●おしまい

前制限下でこのデッキを公開した時に《月の書》が必要だと書いたのに制限に行ってしまった…
どうしようか迷ったのでとりあえず防御用のカードの差し替えは控えておきました。

《奈落の落とし穴》でも《次元幽閉》でも、とにかく何か身を守るカードはこのデッキに必要です。
防御用のカードが少ないと常に不安感が付きまとうデッキになってしまいそう。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
無題
初めまして。ガイアドレイクを使われるレシピを探していたら、貴方様のレシピを拝見させていただきました。

幻想召喚死となにかの特殊召喚系SS2カードを考えていたところ、カオスインフィニティとは目から鱗であります。
ただ、私の理解が足りないため、いまいちコンボの処理順序がわからないのでご質問させていただきました。
カオスインフィニティの発動で幻想召喚師がリバースすると、チェーン処理的には【1:カオスインフィニティ→2:幻想召喚師】となるのでしょうか?
あるいは、カオスインフィニティの処理→幻想召喚師の処理と個別に処理を行うのでしょうか?
とても拙い質問で恐縮ではございますが、よろしければお手すきにお答えいただければ幸いと存じます。
今後とも、更新を楽しみにさせていただきます。

P.S
もし処理がチェーンの積み重ねということであれば、往年のコアガジェットを彷彿としますね。思わずサモンチェーンと歯車街、機械巨竜のパーツを組みこんでしまいたくなりましたw
tobi 2011/03/04(Fri)16:42:19 編集
幻想召喚師&カオスインフィニティのコンボについて
>>tobiさん
《幻想召喚師》のリバース効果の発動タイミングがどこにあるか? という事でしょうか。

モンスターのリバース効果はチェーン2以降でリバースした場合でも、任意誘発の効果モンスターとは異なりタイミングを逃すことなく、そのチェーンの効果処理の終了直後にチェーン1扱いで改めて誘発します。
(厳密な説明になっている自信はありませんが、概ねそんな感じで)

つまり、カオスインフィニティの効果処理で《幻想召喚師》リバースと機皇兵の特殊召喚が同時に行われ、その効果処理及びチェーンの終了後に《幻想召喚師》のリバース効果が発動するといった形です。

ソースとしては以下のページを参考にしてみてください。
http://yugioh-wiki.net/index.php?%A5%EA%A5%D0%A1%BC%A5%B9%B8%FA%B2%CC
上記URLによるリバース効果の解説文の中に

チェーン2以降で発動されたカードの効果によって《ニードル・ボール》がリバースした場合、一連の処理後にリバース効果が発動する。
この際、リバース効果を適用するのであれば2000ライフポイントを払い、適用しないのであれば2000ライフポイントを払わない。

とあります。
…残念ながら、チェーンを積み重ねるということではないようです。
クリ 2011/03/06(Sun)23:16:04 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新コメント
[03/12 No Name(笑)]
[12/11 NO NAME]
[10/06 ほのぼの~]
[09/22 No Name(笑)]
[09/21 名無し]
[09/19 舞々P]
[09/13 (゚Д゚)]
[09/13 Af]
[09/10 空夜]
[09/09 gil]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
クリ
性別:
男性
職業:
反面教師
趣味:
カラオケ・遊戯王カード・落書き他
自己紹介:
 とてつもなくマイペースです。
目標:
 全国津々浦々で使用される有名なデッキを作り上げる。
性格:
 支離滅裂
連絡:
ご意見・ご連絡等はkurishirotのgmail.com宛(途中の”の”は半角の@に)のメールでお願いします。メッセはflamenoah-ss-actのhotmail.co.jpが適当です。
最新トラックバック
バーコード
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

Template by wolke4