忍者ブログ
来期を待て。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

プロモの赤パックは未開封安定かなーとか思った。
JF参加勢としては中身にはあんまり興味ないし… みたいな感じで。


※記事タイトルは嘘です。ぐっすり寝てました。


STORのパックを昨日少し買ったので、当たったカードを眺めながら思った事とかをメモ的に書き連ねておきます。


《霞の谷の神風》

この効果によってデッキから特殊召喚する価値のありそうなモンスターをリストアップ。


《剣闘獣ベストロウリィ》
デッキから特殊召喚できてしまうので、《剣闘獣エクイテ》と合わせて、【剣闘獣】としては機能しないレベルの採用枚数から《剣闘獣ガイザレス》を特殊召喚できるかもしれない。

《ウイングド・ライノ》
効果がこいつと《霞の谷の神風》で完結している形。

《宝玉獣 サファイア・ペガサス》
とりあえず効果は発動できる。
《虹の古代都市-レインボー・ルイン》を捨てて《A・ジェネクス・バードマン》と組み合わせてシンクロを狙っていく形ならありっぽいか?
他に採用できる風属性モンスターの選択が非常に難しいのが難点だけど。

《暴風小僧》
(《強制脱出装置》なんかを使ってでも)召喚権を残して特殊召喚できれば《神鳥シムルグ》とか出せるかも。

《レアル・ジェネクス・アクセラレーター》
効果は発動しやすいと思う。召喚権を残しておかないといけないけど。
アクセラレーター+他ジェネクス+チューナーと展開できるはずなので、上手く使っていけば《氷結界の龍 トリシューラ》のシンクロ召喚を狙ったりもできるかもしれない。

・音響戦士
そういう風にデザインされているんじゃないかとさえ思える。
シンクロ素材の入れ替え程度でしか効果を発揮できそうに無いけど、
《霞の谷の神風》がそこそこジェネクスと相性が良い事を考えると、
そういうデッキに音響戦士を数枚忍ばせておく事で予想外の動きをくりだせるかも。

↑ここまで

総じてネタっぽい。
モンスターを手札に戻すカードが少ないのがネックだなぁと思う。
《A・ジェネクス・バードマン》、《強制脱出装置》以外だと選択の幅は思いっきり狭いし、ダメージステップは不可だし。
【霞の谷】【ジェネクス】辺りの統一デッキで使う程度に抑えておいて、あまり奇をてらった使い方は狙わない方が無難かな。

面白いカードだとは思うし、研究する価値もあるとは思う。


《極星將テュール》
物凄く破壊されやすいモンスター。
つまり機皇帝だ。


《フリッグのリンゴ》
イラストが気に入った。
でもロゼットに入れるとしてもデッキ内での役割が無さそうでダメだ。


《真六武衆-シナイ》
《真六武衆-ミズホ》
当たって眺めて初めて効果を理解したけどこいつらマジなんなん。
両方サーチ可能な上に効果発動を止められないとアドの取られ方が半端ない


《極星獣タングリスニ》
《素早いビッグハムスター》との絡みにも期待できるんだね。
トークン2匹と《X-セイバー エアベルン》で《氷結界の龍 トリシューラ》なのも興味深い。
ロゼットみたいな面白いデッキが作れそう。


《ヴァイロン・マター》
シグマ1キルデッキに必要だったのは除去力だったような気がしなくもない。
でもこの発動条件は地味に苦しすぎるので、
現状は《オネスト》+《アームド・チェンジャー》のコンボを使うような、
装備魔法を消耗しやすいデッキにピンで刺しておくカードかなぁと思う。


《マジオシャレオン》
《オシャレオン》との関係性がねぇw
で思考停止していたけど、良く考えるとロック性能が凄い高い。
相手が永続魔法・罠を出した所に投げ込むと思いっきり攻撃を遮断できそう。
《伝説の都 アトランティス》下で下級になるし、かなり強いモンスターなんじゃないだろうか。


《オーディンの眼》
イラストが禍々しすぎやしないか?w
超協力なピーピングカードっつー事で好印象なんだけどいかんせん重過ぎる。


《エレキンモグラ》
冷静に考えよう。《闇の護封剣》やら《皆既日蝕の書》やらでアドを取ろうとしてもアドになっていない。


《スクラップ・シャーク》
ステータス見てなかった。下級ATK2100って凄いな。
そして破壊されやすく、回収効果は持たないけどデッキから墓地に落とす効果がある。
《スクラップ・サーチャー》辺りを墓地に落としておきたいね。


《BF-陽炎のカーム》
こいつは新規BFの中でも役割を持てるレベルのカード。
守備力が高めで場で生存しやすく、効果で特殊召喚できるシンクロモンスターがBF縛りじゃない点も大いに期待できる。
破壊された《ギガンテック・ファイター》を守備表示で特殊召喚してやると戦線の建て直しを図れそう。
《月の書》で除外をリセットできる点も含めて、《ネクロ・ガードナー》よりも使い勝手が良く、攻撃的に立ち回れると思う。
汎用性はもちろん《ネクロ・ガードナー》だけれども。


《カラクリ守衛 参壱参》
トリッキー過ぎてチューナー以外の用途で使われる事が少なそうな印象を受ける。
《月の書》に対する耐性をやや持ち、《奈落の落とし穴》が通らないレベル4チューナーという事で《召喚僧サモンプリースト》のパートナーにうってつけな点も踏まえて。


《カース・オブ・スタチュー》
《宮廷のしきたり》と組み合わさった状態だと一方的に相手をボコり続けられる訳か。



今回ここまで。
カードの方はチマチマと買い続けようと思う。

真六武衆は色々と奇抜な使い方をしてみたくなるけど「真六武衆でフリーですか^^;」って言われるか「六武衆で統一してない六武衆っていわゆる紙束ですよね^^;」って言われるかのイメージしか湧かないから困る。

回収したいなぁという思いが強いのは今のところ《マジオシャレオン》くらいか。
他のカードは当たってから考える。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
無題
カームでギガンテック蘇生しても、相手は攻撃中止するだろうから効果は発動できない気がする。
DD 2010/11/14(Sun)10:51:12 編集
無題
カームからバスター・モードですね、わかります。
shadow 2010/11/14(Sun)16:47:21 編集
無題
風属性召喚→神風→回収Aバードマン→ジェネクスブラスト特殊召喚→Aバードマンサーチ

ブラスト出すよりファルコンあたり持ってきて雷神鬼→神風回収→もう一回みたいなのとか

は思いついて、まだ実用デッキまで組めない現状です(´・ω・`)

前のオーディン+トラドラはデブリでヴァルキュリアが蘇生できるからと気付きましてwww

もしくは偵察者×2→ジャンク→ヴァルキュリア蘇生でマジテンアカナイやろうとか、コンセプトおかしいと言われて止めましたが
テゐー 2010/11/15(Mon)00:23:48 編集
無題
>>DDさん
殴られないのは織り込み済みですよ~
BFならカード1枚ドローするだけで戦況がひっくり返ったりする事もあるので、1ターン凌ぐ意味はあるんじゃないかと思います。

>>shadowさん
相手ターン中にシンクロモンスターを特殊召喚してバスターするってのは、物凄く面白い発想ですね。
アイデアいただきます><

>>テゐーさん
雷神鬼かぁ…
ヴァルキリアも単体での運用しか考えてなかったなぁ
カードの組み合わせの方を向いて色々考えてみないと。
クリ 2010/11/15(Mon)04:35:26 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[03/12 No Name(笑)]
[12/11 NO NAME]
[10/06 ほのぼの~]
[09/22 No Name(笑)]
[09/21 名無し]
[09/19 舞々P]
[09/13 (゚Д゚)]
[09/13 Af]
[09/10 空夜]
[09/09 gil]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
クリ
性別:
男性
職業:
反面教師
趣味:
カラオケ・遊戯王カード・落書き他
自己紹介:
 とてつもなくマイペースです。
目標:
 全国津々浦々で使用される有名なデッキを作り上げる。
性格:
 支離滅裂
連絡:
ご意見・ご連絡等はkurishirotのgmail.com宛(途中の”の”は半角の@に)のメールでお願いします。メッセはflamenoah-ss-actのhotmail.co.jpが適当です。
最新トラックバック
バーコード
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

Template by wolke4