忍者ブログ
来期を待て。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメントがあったので先んじてデッキレシピの修正をしていました。
先日のプーとの対戦で感じた違和感的なものを解消するために色々と差し替え。


モンスター(23枚)
魔轟神ソルキウス
ローンファイア・ブロッサム×2枚
ライトロード・マジシャン ライラ
ライトロード・ハンター ライコウ×2枚
メタモルポット
フェニキシアン・クラスター・アマリリス×2枚
ネクロ・ガードナー
ダンディライオン×2枚
グローアップ・バルブ
クイック・シンクロン×3枚
カードガンナー
ヴォルカニック・カウンター×3枚
ADチェンジャー×3枚

魔法(15枚)
未来融合-フューチャー・フュージョン
魔法石の採掘
調律×2枚
手札抹殺
手札断殺×3枚
光の援軍
月の書×3枚
異次元からの埋葬
ワン・フォー・ワン
おろかな埋葬

罠(3枚)
針虫の巣窟×3枚

エクストラデッキ
キメラテック・フォートレス・ドラゴン
ゴヨウ・ガーディアン
ジャンク・デストロイヤー
シューティング・スター・ドラゴン
スターダスト・ドラゴン×2枚
ドリル・ウォリアー×2枚
ニトロ・ウォリアー
フォーミュラ・シンクロン×3枚
ブラック・ローズ・ドラゴン
起爆獣ヴァルカノン
氷結界の龍 ブリューナク


《異次元からの埋葬》と《魔法石の採掘》はやっぱり必要だと感じた。
《魔法の筒》はあくまで防御用のカードで、プーとの対戦で目立ったダメージソースにならなかった(自分の使い方の問題とは言え、何度やっても1000ダメ程度しか入らなかった)ためひとまず外しておく事に。

《カードガンナー》は《未来融合-フューチャー・フュージョン》、《クイック・シンクロン》との絡みで。
《ヴォルカニック・バレット》はひとまず抜いておいた。
ここからスペースを見つけるのもちょっと難しい。


以下基本的な解説。

●回し方

このデッキは、デッキのカードを高速で墓地に落とし、それによって得た「墓地からダメージソースとなるカード」《ヴォルカニック・カウンター》や《フェニキシアン・クラスター・アマリリス》で相手のライフを削っていくデッキとなります。

デッキを墓地に落とすに当たっては《針虫の巣窟》は当然として、ライトロードモンスターとそのサポートカード《光の援軍》や、後述の《メタモルポット》《ADチェンジャー》コンボを利用します。

で、肝心の《メタモルポット》ですが、《メタモルポット》はこのデッキの最重要カードです。
このカードを上手く利用できれば3ターン目には残りデッキ10枚程度までデッキを圧縮することが可能になります。
それに重要なのがまず《ADチェンジャー》で即座にリバースする行為。
予め《ADチェンジャー》を墓地に落としておき、《メタモルポット》セットから優先権で《ADチェンジャー》を発動きますので、特に先行1ターン目や、相手にターンを回さずに《メタモルポット》の効果を発動する場合に便利な手段です。
この時手札や、予めセットしてあった《月の書》をチェーン発動し《メタモルポット》を裏側守備表示にする事で、2枚目以降の《ADチェンジャー》からさらに《メタモルポット》をリバースする事ができますので、5ドローでキチンと《月の書》を手札に持ってこれれば大量のデッキ圧縮を行うことができます。

これらのデッキ圧縮で墓地に《ヴォルカニック・カウンター》が3枚落ちたらこちらの勝ち。
(《ヴォルカニック・カウンター》が分散して除外され、相手に三桁ダメージしか返せない/返せていないと大分辛い)

綿毛トークンで相手モンスターを殴るなどして《ヴォルカニック・カウンター》3枚の効果を発動し、相手に致死量のダメージを与えましょう。
この時致死量のダメージを与えられなくても相手は瀕死状態である事が多いので《フェニキシアン・クラスター・アマリリス》を墓地から蘇生しておくと相手が勝手に死んでくれます。

《ヴォルカニック・カウンター》を運用する上では《異次元からの埋葬》は非常に強力。
こちらから自爆特攻を仕掛け能動的に《ヴォルカニック・カウンター》を発動させるタイミングで《ヴォルカニック・カウンター》自身が除外されていても良いという状況を作り出せます。



ちなみに、《クイック・シンクロン》は《調律》要員兼《ドリル・ウォリアー》要員。
《ドリル・ウォリアー》は墓地に落ちた《メタモルポット》を回収するという非常に重要な任務を背負っていますので、シンクロ召喚は是非狙っていきましょう。
(攻撃が通るなら)ダイレクトアタック効果も強力。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
無題
アマリリスカウンターって構築難しいですね。

どれ抜いて何入れるとか少し変わるだけで
大分スピード変わりますもの。
shadow 2010/08/24(Tue)00:26:12 編集
無題
キャリアはいらないんですかね?

メタモルポット使う時に
月の書デッキトップにしたり…
katu 2010/08/24(Tue)16:01:07 編集
無題
二枚目以降の「ネクロガードナー」として「シールドウォリアー」はどうでしょうか?
これにはたぶん入らないでしょうけど一応そんなカードもありますよと。

後は運しだいですがデビル・コメディアンとか。
メタモル断札での墓地肥やしは相手にとっても良いことでしょうからコイントス当たりでもはずれでも強いかなぁと・・・思ったり思わなかったりしたんですよ
朧火 2010/08/24(Tue)22:56:46 編集
無題
>>shadowさん
世の中には低速型なんてものあるみたいですね…
高速型一筋なのでびっくりです。

>>katuさん
ゾンキャリ… 必要だと思います。
2枚目の月書をデッキに戻すという行為は、その条件に加えてさらにゾンキャリが墓地に落ちているという前提が必要のためあまり必要性を感じませんが… 墓地のカウンターを能動的に除外するためのアタッカーとしてはこれ以上無いモンスターなのは事実です。

>>朧火さん
デビルコメディアン… TPでもいいから再録してください><

ネクロガードナー系のカードは、そもそもネクガをデッキから抜いてバーンカードを突っ込みたいような気分にもなっています。
この構築の高速型だと、守る意味が殆ど無いんですよね。
クリ 2010/08/25(Wed)00:06:22 編集
無題

クリさんの構築はいつ見ても惚れ惚れっす
僕もレシピ借りて煮詰めてみます
ぽん酢 2010/08/25(Wed)14:54:09 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[03/12 No Name(笑)]
[12/11 NO NAME]
[10/06 ほのぼの~]
[09/22 No Name(笑)]
[09/21 名無し]
[09/19 舞々P]
[09/13 (゚Д゚)]
[09/13 Af]
[09/10 空夜]
[09/09 gil]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
クリ
性別:
男性
職業:
反面教師
趣味:
カラオケ・遊戯王カード・落書き他
自己紹介:
 とてつもなくマイペースです。
目標:
 全国津々浦々で使用される有名なデッキを作り上げる。
性格:
 支離滅裂
連絡:
ご意見・ご連絡等はkurishirotのgmail.com宛(途中の”の”は半角の@に)のメールでお願いします。メッセはflamenoah-ss-actのhotmail.co.jpが適当です。
最新トラックバック
バーコード
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

Template by wolke4