忍者ブログ
来期を待て。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

スーパー迷走タイムはっじまっるよー


モンスター(20枚)
リチュア・マーカー
リチュア・チェイン
リチュア・エリアル
リチュア・アビス×3枚
シャドウ・リチュア×3枚
サンダー・ドラゴン×3枚
ヴォルカニック・ロケット×2枚
ヴォルカニック・バレット×3枚
イビリチュア・マインドオーガス×3枚

魔法(15枚)
貪欲な壺×2枚
地砕き×2枚
手札断殺×2枚
儀式の準備×3枚
リチュアの儀水鏡×2枚
ブレイズ・キャノン×2枚
サルベージ×2枚

罠(6枚)
狡猾な落とし穴×3枚
サンダー・ブレイク×3枚


《儀式の準備》で《イビリチュア・マインドオーガス》を連打するデッキの別の形。


《リチュアの儀水鏡》で《サンダー・ドラゴン》と《ヴォルカニック・バレット》をリリースして《イビリチュア・マインドオーガス》を儀式召喚すると、《イビリチュア・マインドオーガス》、《リチュアの儀水鏡》、《サンダー・ドラゴン》、《ヴォルカニック・バレット》という手札消費に対して、《サンダー・ドラゴン》2枚と《ヴォルカニック・バレット》1枚が儀式召喚後に手札に加わるという面白いアドの交換が行われます。

枚数だけで考えれば、実質手札1枚で儀式を行うギミックなので(強みはあまり無いけど)儀式という手段の中では特にアドの消費が少ない。
《イビリチュア・マインドオーガス》の儀式召喚1回で《サンダー・ドラゴン》や《ヴォルカニック・バレット》をループさせ使い回せるようになるので、高等リチュアのように《イビリチュア・マインドオーガス》を連打する事も可能です。

除去力は《狡猾な落とし穴》だけでなく《ヴォルカニック・バレット》絡みで《ブレイズ・キャノン》も採用。
《サンダー・ドラゴン》と《ヴォルカニック・バレット》は延々と使い倒せるので《サンダー・ブレイク》も比較的乱射できるはず。
除去力としての《地砕き》は余計かな?
《イビリチュア・マインドオーガス》を3連打した後のリカバリー要員に《貪欲な壺》が欲しい所かも。
…それよりもまず《マンジュ・ゴッド》の採用が急務か。

《手札断殺》のコストは《ヴォルカニック・バレット》や《サンダー・ドラゴン》だけでなく《リチュアの儀水鏡》なんかも対応。
落とした後に《儀式の準備》で手札に戻したり、《リチュア・マーカー》で回収したりできます。

と言う訳で、もうアホみたいにアドだけを回収するデッキです。
勝ち筋とかちょっと良く分からない。
でも手札の枚数が理解しづらい状態になったりする面白いデッキです。


後は「もっと迷走した形」と称して《沼地の魔神王》と《融合》を入れて《双頭の雷龍》を突っ込んだりしてみたいなぁ… なんてね。
スペースがどこにあるのか分からないけど。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
無題
地砕きより爆風入れたほうがいいかと・・・。

短文スマソm(_ _)m
shadow 2010/08/08(Sun)18:17:51 編集
無題
やっぱ《地砕き》は抜くべきパーツですよねぇ…
クリ 2010/08/08(Sun)23:36:21 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[03/12 No Name(笑)]
[12/11 NO NAME]
[10/06 ほのぼの~]
[09/22 No Name(笑)]
[09/21 名無し]
[09/19 舞々P]
[09/13 (゚Д゚)]
[09/13 Af]
[09/10 空夜]
[09/09 gil]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
クリ
性別:
男性
職業:
反面教師
趣味:
カラオケ・遊戯王カード・落書き他
自己紹介:
 とてつもなくマイペースです。
目標:
 全国津々浦々で使用される有名なデッキを作り上げる。
性格:
 支離滅裂
連絡:
ご意見・ご連絡等はkurishirotのgmail.com宛(途中の”の”は半角の@に)のメールでお願いします。メッセはflamenoah-ss-actのhotmail.co.jpが適当です。
最新トラックバック
バーコード
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

Template by wolke4