忍者ブログ
来期を待て。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

げんそうからくりきこう。
元ネタはあります。


モンスター(23枚)
幻想召喚師×3枚
機皇兵ワイゼル・アイン×3枚
機皇兵スキエル・アイン
機皇帝ワイゼル∞×3枚
ブラック・ボンバー×2枚
サイバー・ドラゴン×3枚
カラクリ兵 弐参六
カラクリ小町 弐弐四
カラクリ商人 壱七七×2枚
カラクリ守衛 参壱参×2枚
カラクリ参謀 弐四八×2枚

魔法(8枚)
貪欲な壺×2枚
死者蘇生
リミッター解除
ブラック・ホール
ハリケーン
サイクロン×2枚

罠(9枚)
神の宣告
神の警告×2枚
借カラクリ整備蔵×2枚
激流葬
カオス・インフィニティ×3枚

エクストラデッキ
A・O・J カタストル
TG ハイパー・ライブラリアン
カラクリ将軍 無零×2枚
カラクリ大将軍 無零怒×2枚
サイバー・エンド・ドラゴン
サイバー・ツイン・ドラゴン
スクラップ・ドラゴン
スターダスト・ドラゴン
ナチュル・ビースト
ブラック・ローズ・ドラゴン
地天の騎士ガイアドレイク
氷結界の龍 トリシューラ
氷結界の龍 ブリューナク




●概要

複数のコンセプトを組み合わせたデッキです。
まず《幻想召喚師》+《カオス・インフィニティ》。
《カオス・インフィニティ》の効果によって《幻想召喚師》をリバースし、同時に機皇兵をデッキから特殊召喚する事で《幻想召喚師》のリバース、コスト確保を同時に行えます。
これは《カオス・インフィニティ》を事前にセットしておき、《幻想召喚師》をセットした後すぐに発動すると効果的。
もうひとつのコンセプトは《ブラック・ボンバー》+《機皇兵ワイゼル・アイン》。
《ブラック・ボンバー》1枚から《カラクリ将軍 無零》へと繋げることが可能であり、予め用意すべき《機皇兵ワイゼル・アイン》も《カオス・インフィニティ》によってサーチが可能なためシナジーの見込めない単純な動作ではなく、一連の動作のひとつとしてごく自然にシンクロを繋げていくことができます。
もちろん、《ブラック・ボンバー》1枚から《カラクリ将軍 無零》に繋げる行為そのものも確実なアドバンテージとなり強力です。

この2つのコンセプトは《カオス・インフィニティ》の存在のおかげで上手くマッチしており、《カオス・インフィニティ》発動から《幻想召喚師》や《カラクリ将軍 無零》につなげた後、《ブラック・ボンバー》によってさらに《カラクリ将軍 無零》へと繋げていくことが可能になっています。
カラクリの欠点であるリカバリーの利かなさも《ブラック・ボンバー》ならある程度解消してくれるはず。

《カラクリ将軍 無零》、《カラクリ大将軍 無零怒》はデッキからチューナーを特殊召喚するのが主な目的。
《機皇兵ワイゼル・アイン》が非チューナーとして場に残っている事が多いのでデッキから呼び出したチューナーを利用してさらに《カラクリ将軍 無零》へと繋げていくと良い具合です。

《幻想召喚師》+《カオス・インフィニティ》のコンボは《幻想召喚師》で特殊召喚した融合モンスターがエンドフェイズに破壊されまずが、この自壊は《機皇帝ワイゼル∞》に繋げられるので逆に良さそう。
ちなみに、《ブラック・ボンバー》との兼ね合いから《機皇兵ワイゼル・アイン》は3枚搭載されています。

カラクリ勢の構築は比較的適当。
全体的に《カラクリ将軍 無零》《カラクリ大将軍 無零怒》から特殊召喚されることを前提に採用してあり、《カラクリ商人 壱七七》は主に《借カラクリ整備蔵》の回収を念頭に置いています。

主なシンクロパターンは下記の通り。

《カラクリ将軍 無零》
  1. 《ブラック・ボンバー》+《機皇兵ワイゼル・アイン》
  2. 《カラクリ小町 弐弐四》+《機皇兵ワイゼル・アイン》
  3. 《カラクリ参謀 弐四八》+《機皇兵スキエル・アイン》
《カラクリ大将軍 無零怒》
  1. 《カラクリ小町 弐弐四》+《サイバー・ドラゴン》
  2. 《ブラック・ボンバー》+《サイバー・ドラゴン》
  3. 《カラクリ守衛 参壱参》+《機皇兵ワイゼル・アイン》
ご覧のように(?)、《ブラック・ボンバー》と《サイバー・ドラゴン》の組み合わせがかなり強力です。
シンクロを行う前にモンスター3体を展開し、《カラクリ大将軍 無零怒》から《カラクリ将軍 無零》へと繋いでいくことができます。

《幻想召喚師》で融合召喚するモンスターは比較的適当。
《サイバー・ツイン・ドラゴン》と《サイバー・エンド・ドラゴン》はフィニッシャーとして、《地天の騎士ガイアドレイク》はアタッカーとして利用します。




●モンスターカード解説

《機皇兵ワイゼル・アイン》
効果を用いる事はまず無いけれどアタッカーとしても運用できるモンスター。
《ブラック・ボンバー》に対応したモンスターであり、《カオス・インフィニティ》でデッキから特殊召喚できるのが特徴。
《幻想召喚師》の効果発動コスト要員。

《機皇兵スキエル・アイン》
4枚目の《機皇兵ワイゼル・アイン》。
《機皇兵ワイゼル・アイン》をリクルートできるモンスターでもあるため、そこそこ重要。
ただし《ブラック・ボンバー》で釣り上げられないので《カオス・インフィニティ》で特殊召喚する事はまず無い。

《カラクリ小町 弐弐四》
《カラクリ大将軍 無零怒》からの特殊召喚を前提としたピン採用。
手札で腐りがちになる《カラクリ兵 弐参六》や《カラクリ参謀 弐四八》を追加で召喚してさらなるシンクロへと繋げていけたらいいな。

《カラクリ守衛 参壱参》
レベル4チューナーとして《カオス・インフィニティ》から特殊召喚される《機皇兵ワイゼル・アイン》等のオトモに使う。
という訳でこのチューナーからは主に《カラクリ大将軍 無零怒》をシンクロ召喚していくことになる。

《サイバー・ドラゴン》
安心と信頼のアタッカー。
《カラクリ大将軍 無零怒》へと繋げられる数少ないモンスターであり、素材としても優秀。


●魔法カード解説

なし


●罠カード解説

《カオス・インフィニティ》
《幻想召喚師》とのコンボ要員。それ以外の用途はあんまりない。
《ブラック・ボンバー》効果発動のため手札のカラクリチューナーをセット後発動し《機皇兵ワイゼル・アイン》をデッキから特殊召喚するなんて無理矢理な用途も考えられはする。現実的ではないけれども。

《借カラクリ整備蔵》
《カラクリ商人 壱七七》からサーチできるそこそこ優秀なカウンター罠。
《カラクリ将軍 無零》を守備表示でシンクロ召喚しておくと《奈落の落とし穴》・《激流葬》対策になる。
《カラクリ将軍 無零》のシンクロ召喚を無効にするカウンター罠を守備表示の《カラクリ将軍 無零》から《借カラクリ整備蔵》で無効にする事はできないので注意。
あとカラクリが中心となるデッキはないので事故要因である事にも注意。抜き候補です。


●エクストラデッキ解説

《カラクリ大将軍 無零怒》
《カラクリ将軍 無零》
アタッカー。
特に《カラクリ将軍 無零》は守備表示でシンクロ召喚を行い《借カラクリ整備蔵》の発動条件を満たしながら、自身の効果で攻撃表示に変更し攻撃に転じられる非常に都合の良いモンスターでもある。

《サイバー・ツイン・ドラゴン》
《サイバー・エンド・ドラゴン》
フィニッシャー。
それぞれ状況に応じて特殊召喚するモンスターを切り替える。

《地天の騎士ガイアドレイク》
《幻想召喚師》の効果による自壊が発生しないモンスター。
モンスター効果に耐性を持った強力なアタッカーとして活躍が見込める。




●おしまい

《月の書》は必要だと思っている。
《カオス・インフィニティ》が足りないので今は組めないデッキですが発揃ったら是非組みたい。
なかなか面白そうなデッキなんだ。

ただ、このレシピをそのままDOで一人回ししている限りではちょっと防御面に不安が残る感じ。
《月の書》とか無いからなぁ…
実際に扱う際には防御用のカードの採用を中心に少し改良が必要になると思います。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
無題
地味に改名しました(※元101番)
コメントは数えるくらいですが改めてよろしくです

カオス・インフィニティは私も幻想召喚師とコンボを考えていましたが、レシピを40枚にまとめるのはやはり難しいですね^^;
私はA・ジェネクス・バードマンでA・ジェネクス・アクセルを出し、リミ解ワイゼルアインで打点を稼ごうかな~と思っています.

また、サイバーエンドなど幻想召喚したモンスターは聖槍で耐性を付けられるので試験的に採用してます.
砂塵もサイクの代用兼カオス∞防御のためのブラフに使ってます.

あとはギミックのパーツの回収、事故回避の構成が出来たらな~と思います.
101 2011/02/15(Tue)05:07:04 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
[03/12 No Name(笑)]
[12/11 NO NAME]
[10/06 ほのぼの~]
[09/22 No Name(笑)]
[09/21 名無し]
[09/19 舞々P]
[09/13 (゚Д゚)]
[09/13 Af]
[09/10 空夜]
[09/09 gil]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
クリ
性別:
男性
職業:
反面教師
趣味:
カラオケ・遊戯王カード・落書き他
自己紹介:
 とてつもなくマイペースです。
目標:
 全国津々浦々で使用される有名なデッキを作り上げる。
性格:
 支離滅裂
連絡:
ご意見・ご連絡等はkurishirotのgmail.com宛(途中の”の”は半角の@に)のメールでお願いします。メッセはflamenoah-ss-actのhotmail.co.jpが適当です。
最新トラックバック
バーコード
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

Template by wolke4